James Bond @ MI6
0
    「007」モデルの英情報機関HP、アクセス殺到(読売新聞)

    まさか…6代目ボンド決定のタイミングに合わせたのか?w

    MI(=Military Intelligence)6(section)
    007で有名なイギリス諜報機関。
    MI6は国外諜報活動を行う。ちなみに国内諜報はMI5。
    映画でお馴染みの本部は、以前IRA過激派にロケット砲を打ち込まれて
    ニュースになったこともあるが、建物へのダメージは少なかった(という噂)

    公式HPにてスパイの採用募集?
    スパイの就職活動って一体・・・想像すると笑えるw
    Yahoo!ニュースによれば、英国スパイのお仕事は

    「多様で刺激的。コミュニケーション能力必要。外国出張あり」

    おいおい、ここだけ聞けば一般企業のリクルートと変わらんぞw
    確かMI5には身長制限があったはず。実は、身長高い人はNG。
    目立ちやすく潜入工作にも不向きというのが理由だそうです。
    極秘極秘という割には、ネタを小出しにしている感がありますが
    これも情報操作の一環なのか。興味深い話ではあります。

    6代目ジェームス・ボンドについて。
    様々な憶測が飛び交い、一時はブロスナン続投なんて噂も。
    ようやく決まったダニエル・クレイグ、意外とお似合いかもしれません。
    ブロスナン降板は残念ですが、年齢的にも「殺しのライセンス」は返上して
    次のステージに進んでもらいたいと思います。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fantastical.toyama.whitesnow.jp/trackback/287558
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.