今日も大阪
0
    呑気なヤローだと思われるかもしれませんが・・・

    個人面接って案外楽しいですカラオケ

    場数を重ねる中、そう思えるようになりました。もちろん面接官のタイプにもよります。いわゆる「圧迫面接」を仕掛けてくる企業は論外として、多くの面接官はこちらの話に相づちを打ってくれたり、ネタに笑ったりしてくれるので助かります。しかし向こうは百戦錬磨のプロフェッショナル、何考えてるか全くわかりません。

    そこが面白いひらめき

    今この瞬間、経験豊富な社会人に自分の考えをぶつける事ができるということに変な満足感を覚えるときがあります。一言一言が伸るか反るか、人生の分かれ目、ギャンブル的な要素も多分に含まれてますしねー。

    今日面接を受けたのは関西大手のインフラ業者。何故受験したか。社内がどんな雰囲気なのか、内情を探りたかったのです。これまた不純な動機やな〜汗

    ともかく先週、社員懇談会にて生社員(?)の皆さんとお話しする機会をいただきました。その時一番印象に残ったのが、若手社員Yさん。営業トークではなく本音で語ってくれるYさんは一番人気で、質問が殺到していました。自分もあんな社会人になりたいなーと思ったのです。


    今日一番驚いたのは、最後に面接官が教えてくれたこと。

    「前回来ていた社員のY、あなたの大学のOBですよ。」


    ええーーー!!


    ・・・Yさんの言葉を思い出しました。

    「オレが何でこの会社にこだわったか。オレはホント地方の大学出身で、先輩にお前ウカるのは絶対無理やぞと言われて悔しかった。悔しいから、面接で熱意を込めて訴えかけた。そしたら・・・」



    とても勇気付けられた、ある日の出来事。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fantastical.toyama.whitesnow.jp/trackback/37385
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.