食い倒れの街
0
    まず、今週何があったかといえば…

    火曜スタート。前半の三日間は神戸で研修。
    イスに座って講義を受けるのは、楽なようで結構疲れます。( ̄へ ̄|||)
    小・中・高・大、よく耐えられていたなあ…
    現場でドタバタ動き回っている方が気楽かも。

    金曜。そうは言いつつも、溜まった書類を眺めてゲッソリ。
    課長とお昼を食べながら世間話。のじぎく兵庫国体が迫ってます。
    厄介な仕事は翌週に回そう。そうしよう。

    土曜。雲一つ無いお天気。
    祖父の納骨を見届ける。そして昨年12月のブログ日記を読み返す。
    勿論望んでいた結果では無いけれど、真っ正面からぶち当たった事は
    決して間違っていなかったと思っています。
    澄み切った空と同じくらいスッキリした気持ちで、結びを迎えられました。

    ↑ここまで真面目↑

    ↓ ここから遊び ↓

    その後・・・いざ大阪へ!!

    なんばでライブをやる友達の応援に行きました!!o(*^▽^*)o

    「難波ロケッツ」

    詳しいことは知らないけど、"Janne Da Arc"発祥の地であるライブハウス。
    南海電鉄の高架下にあるんですが、場所を見付けるのに一苦労。

    相変わらず友達のギターは素晴らしく、迫力あるライブを楽しめました。
    新しく社会人同士で組んだバンドだそうで、今後が楽しみです☆
    終わった後、久しぶりに話をして他のバンドメンバーの方とも顔を合わせる
    機会があったんですが、うーん・・・若い。
    聞いていた実年齢以上に若々しく見えるのは、音楽の力なのか♪
    趣味に力を注いでいる人はいつまでも元気でいられるのかもしれへんな〜。

    で、このまま帰ってしまうのも勿体なかったので
    一緒にライブを見に行っていた友達と晩御飯を食べることに。
    何と言っても食い倒れの街、張り切って店を選びました☆

    「レストランOKINAWA」

    名前通り、沖縄料理専門店。

    まずソフトドリンクで「ルートビア」なる不思議な飲み物を発見。
    独特な味わいが何とも…。サロンパスみたいな香りを楽しめます。

    食べた料理は、ゴーヤチャンプル、豚角煮、タコライスなど。
    変わった物では「海ぶどう」という海草。
    リンク先の画像にあるように、葡萄みたいな房があって
    プチプチした食感を楽しめます。沖縄では有名なのかな〜☆
    教えて琉球戦士さん><

    テーブルの上には、唐辛子が謎の液体に漬かっている調味料。
    何かと思って味見してみたら、泡盛漬けということがわかりました。
    一体何にかけて味わう物なんだろう。沖縄では有名なのかな〜☆
    教えて琉球戦士さん><

    とまあ、大阪にいながらにして沖縄気分を味わえました。

    腹八分目にして、次の店へ!!
    二軒目は海鮮料理。
    店の名前は覚えてませんが美味しかったです☆

    しばらく来たこと無かったけど、難波の再開発は進んでるな〜。
    マルイも出来ていたし、今度はゆっくり遊びに行きたいです^^

    そうそう…環状線の途中駅でユニバーサルスタジオ行きの電車を見掛けました。
    富山のサークルD文のみんなはUSJに遊びに行っていたみたいです。
    ハリウッド好きなのに…まだ行った事が無い。また絶対行ってやる♪
    Comment:
    2006/09/27 10:37 PM, osa wrote:
    遊ぼ〜〜〜遊ぼ〜〜〜
    2006/09/30 1:04 PM, 琉球戦士 wrote:
    長いことアバブロを見てなくて申し訳ない。
    遅らばせながら、質問にお答えしましょう。

    まず一つ目ルート・ビア。日本国内では唯一沖縄にしか存在しないと思われる「A&W」と言って、通称「エンダー」というファースト・フードのお店の飲み物です。大半の人が飲んだ感想は薬の味がするという不思議な飲み物ですが、ハマると病み付きになります。僕は最低二回はおかわりします。
    ちなみに「エンダー」で注文するとルート・ビアは飲み放題となります。お試しあれ。

    二つ目は「海ぶどう」についてですね。これはお酒のつまみの定番といっていいですが、僕自身は地元であまり食べたことがないので、残念ながら情報はここまで。

    で、最後に泡盛漬けの唐辛子ですね。これは正式名称は「高麗グースー」といいます。由来はおじいから聞いた話によると、朝鮮産の唐辛子を泡盛につけて調味料として使用したとか(本当かはわかりません)。ただ、沖縄ではポピュラーな調味料であることだけは確かで、泡盛の水割りに入れたり、沖縄そばに入れたりと、沖縄では様々な場所でお目にかかることができます。ちなみのうちの父ちゃんは自分で作っていつも泡盛の水割りに入れておりました。相当辛いので使用の際は注意して下さい。

    そして、アバちゃん京都に来ないの??せっかくやから一晩くらい飲もうやぁ。まってルヨ。

    以上です。琉球戦士でしたぁ。
    2006/10/29 3:37 AM, moderatty wrote:
    >osa

    遊ぼ〜〜〜遊ぼ〜〜〜
    また東京まで行けたらいいな〜

    >琉球戦士さん

    いえいえ、こちらこそ返信が遅れてごめんなさい。
    さすが!パーフェクトな回答ありがとうございます^^
    沖縄旅行、まだまだ諦めてませんので
    行ったときには是非本場の味を体験したいですね☆
    京都の件は・・・
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fantastical.toyama.whitesnow.jp/trackback/537206
    Janne Da Arc(ジャンヌダルク)の記念ライブDVD / ライムワイヤー・カボスのダウンロード
    2006/11/13 6:35 PM
    Janne Da Arc(ジャンヌダルク)の記念ライブDVDが9月20日に2作品同時リリース
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.