20世紀少年
0
    やっちゃったなぁ…今日一日で全巻読んでしまった。

    昨日家に帰って親の部屋のぞいたら、漫画らしきものが入った紙袋。
    母親が熱心に読みふけってて何かなと思ったら「20世紀少年」だった。

    先月は、映画第2章の公開に合わせて第1章を地上波初放映。
    さすが邦画史上空前の制作費60億をかけた超大作だけあって
    プロモーションにもかなり力が入ってます。

    ちなみに原作未読のまま第1章は映画館で見ました。
    正直期待が強すぎたみたいで、後半は時計をちらちら。
    これは漫画から入って見るべき映画だと思う。

    漫画見てソックリだなぁと(逆なんだけど)

    浦沢直樹のタッチがどうも馴染めないような気がして
    漫喫で読もうと思いつつ見送ってたけど、読み始めると流石面白い。
    かわぐちかいじのジパングの時と同じような感じ。
    只の食わず嫌いという訳です。

    せっかくの休日に一歩も外に出ず漫画読みまくるとか
    たまにはこんな日もアリかな。

    でも、

    両親まで揃って一日中漫画読んでるのはどうなんだろう…。

    いや世代的に昭和ストライクゾーンというのはわかるんやけど!

    漫画の力って凄いなぁ。間もなく母親も全巻読み終えます。
    従兄弟の持ち物だったらしく、おばさんから勧められたとか。

    でも、

    なんで22巻までしか渡してくれてないの…。

    不完全燃焼だろ!続きの21世紀少年上下巻はどこいった!

    読んだことある人しかわからないモヤモヤ感。
    あんた本屋で買ってくれば?と親から言われる始末。
    納得いく結末になってるんだろうか。

    嗚呼そんなこと言えば、ジパングもラストどうなるか不安。
    ファンの期待を背に…広げた大風呂敷を畳まないといけない
    漫画家も大変なお仕事だなと改めて思うのでした。

    ・・・

    今日は20世紀少年のおかげで昼飯夕飯とも弁当です。
    たまにはこんな日もアリかな。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fantastical.toyama.whitesnow.jp/trackback/835339
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.